ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

夫婦のミニマムライフや、仕事を諦めない女子の生き方を発信するブログです。

30歳ミニマリスト女子の秋服2019。

ごきげんようヽ(・∀・)ノ
dama(@DGoodliving)と申します。

 

↓以前、夏服の振り返りを行いました。

www.damadama.work

 

少し涼しくなってきた今日この頃。秋(と春)って、何着たらいいか本当に難しいですよね。「去年の秋私何着てたんやろ~」と毎回言うてます。そして不思議なことに毎回秋の記憶が無い(そして裸やったんかな?と毎回思う)。そんなこんなで、秋服も見つめ直してみることにしました。

 

 

着回し秋トップス×4着

f:id:dama-goodliving:20191010122629j:image

オン・オフ合わせてこの4着です。Orcival、BEAMS、IENA、無印良品。共通しているのは、ある程度厚みのある生地かつどシンプルなところでしょうか。でもすべてお気に入りです。秋服と言いながら、実は春にも登場する4着です(笑)

 

この季節って、何を着れば良いのか本当に迷いますよね。お店のディスプレイは一気に秋めいて、夏には着られない色や素材が本当にかわいい!だけど、着られる期間は案外短い…。なので私は、この時期は服は増やさずに、タイムレスで着られるものを集めるようにしています。

 

もっと肌寒くなってきたら、中にあったかインナーを仕込んだり、上にトレンチコートなどアウターを羽織って調整します。

 

ボトムは夏から引き継ぐ

f:id:dama-goodliving:20191010185357j:image

ボトムスは比較的シーズンをまたいでも着られるので、引き続き夏と同じメンバーです。流石にボーダー×ドットの柄on柄は難しいですが、その他はどの組み合わせでもOKなラインナップ。時間がない朝、適当に上下を選んでも驚きの組み合わせにはならない(笑)、信頼できるメンバーという感じです。

 

初秋は靴下を足せば、暖かいしほんのり秋モードを出すことができます。もっと寒くなってきたら、厚手のパンツやウール素材のパンツに移行していきます。

 

まとめ

秋服は、トップス4着+ボトムス4着=合計8着を組み合わせて。

f:id:dama-goodliving:20191010185942j:imagef:id:dama-goodliving:20191010185949j:image

この時期は空気も澄んで爽やかで過ごしやすくて好きのですが、気づけばあっという間に冬になってしまいますね…。短い季節、お気に入りの服を着て、毎日ご機嫌に暮らしたいですね。


本日もお読みくださりありがとうございます。