ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

夫婦のミニマムライフや、仕事を諦めない女子の生き方を発信するブログです。

【ミニマリストのプチルール】捨てるのが面倒なペットボトルは家に持ち込まない。

ごきげんようヽ(・∀・)ノ
dama(@DGoodliving)と申します。

f:id:dama-goodliving:20190913185427j:image

 

ペットボトルって、捨てるの面倒くさくないですか?

ペットボトルってかさばるし、生ゴミのようにに毎日必ず出るゴミでもない。たまに出るゴミのために、専用のゴミ箱を用意するのもなんだかもったいないし、面倒くさい。そう、とにかく面倒くさいんです。

 

だから我が家では、極力ペットボトルは家に持ち込まないことにしています。

 

 

ペットボトルを買わない

ペットボトルを家に持ち込まないためには、まず買わない。

2リットルのペットボトルも買いません。お茶は家で沸かせるし、ジュースも滅多に飲みません。

会社には、マイボトルを持って行きます。使っているのはスタバで購入したもので、かれこれ3年くらい愛用しています。タンブラータイプではなくボトルタイプなので、漏れる心配もありません!

 

ちなみに中身は、ルイボスティーか、緑茶か、コーン茶のどれか。毎朝ボトルにティーバッグをポンと入れて、お湯を注ぐだけの超絶イージースタイルです(笑)

このルイボスティーは、たくさん入っていて味も美味しいのでおすすめです。

  

…とはいえ、外出先ではペットボトルの飲み物を買う事もあります。その際は、出来るだけ外で飲み切って、家に着くまでに街のゴミ箱へ捨てるようにしています。

 

不要なものは持ち込まない

ペットボトルを持ち込まないというプチルールは、単なる私のズボラさから発生したものなのですが、このルールが発生してから、ペットボトルをなるべく買わないようにする意識は、私にも夫にも、自然に芽生えてきた感じはします。結果的にエコにもなり、我が家では順調に作用しております。

 

散らかさない大前提に立ち戻れば、不要なモノは持ち込まない、家に入れないってことなんですかね。


本日もお読みくださりありがとうございます。