ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

30代共働き転勤妻×ミニマリストのブログです。 暮らしや思考をシンプル化して、心地良い暮らしを追求。転勤妻でも仕事を諦めない生き方を試行錯誤中。

ミニマリストのおトイレ事情。掃除は毎日出来なくてもOK。

ごきげんようヽ(・∀・)ノ

dama(@DGoodliving)と申します。

毎日掃除をしなければならないという思い込みを捨てる

f:id:dama-goodliving:20190619084353j:image

トイレ掃除。理想は、毎日きちんと綺麗にすること。

だけど現実は、なかなか難しいのです…(私には)。わかっちゃいるけど面倒くさくて後回し。トイレ掃除すらきちんと出来ないなんて…と落ち込むこともありました。

 

思い切って、

毎日しなくても良い!だけど最低限、必ず水曜日には掃除をする!

というMYルールを決めました。

すると不思議。「毎日出来なくても良いんだ」と思えるようになると、気が楽になり、週1のお掃除に前向きに取り組めるようになったのです。

 

シンプルなトイレはお掃除しやすい

うちのトイレには、トイレマットや便座カバーはありません。

理由は、掃除のときに邪魔だから。

正直掃除は面倒くさい。そんな掃除をスムーズに進めるため、途中で障害になり得るものは最初から省いています。

 

f:id:dama-goodliving:20190619152510j:image

便器の掃除には、流せるブラシを使っています。CanDoで買ったフックをトイレタンクに貼りつけて、そこにブラシを引っ掛けて収納しています。すぐ手に取れるけど、主張しない。良いバランスに落ち着き、割とお気に入りポイントです。

 

f:id:dama-goodliving:20190619152651j:image

 

トイレに壁をつけてみた

f:id:dama-goodliving:20190619172159j:image

無印良品の壁につけられる家具をトイレにつけています。

トイレに棚。これおすすめです!

本や、アロマ系、時計(これも100円)を置いて、持ち込んだスマホもちょい置きできる。シンプルにしようと色々なものを削ぎ落とすと殺伐としがちなトイレも、この棚空間のおかげで、ちょっとだけ「ほっ」とできる気がします。

 

本日もお読みくださりありがとうございます。