ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

夫婦のミニマムライフや、仕事を諦めない女子の生き方を発信するブログです。

ネットで買うべき日用品とは?月に一度のLOHACO買いがオススメです。

ごきげんようヽ(・∀・)ノ
dama(@DGoodliving)と申します。



日用品を購入するのは、最近はほぼネットです。
ドラッグストアに買いに行くのが当たり前だと思っていて、日用品をネットで買うのにはじめこそ違和感があったものの、今ではすっかりなくてはならない存在です。
日用品をネットで買うようになって感じているメリットを、まとめてみたいと思います。

ネットで買うべきもの

先日頼んだものはこんな感じ。

トイレットペーパーや、ティッシュペーパーなど。こういうものをドラッグストアで買って帰るとき、なかなか厄介じゃないですか?
我が家には車が無く、交通手段は基本自転車や電車なのですが、自転車(しかもカゴ無し)の時は本当に大変なんです。。ハンドルの左右に、それぞれトイレットペーパーとティッシュペーパーをぶら下げる(たいてい、同じようなタイミングで在庫は切れる)。
軽いけれど、かさばる。袋にも入らずパッケージ丸出しで恥ずかしい。「あの人トイレットペーパーなくなったんやなぁ~」って、全くその通りなんだけども、生活感丸出しのようでなんだか恥ずかしい。


かさばるものこそ、ネットで買って、自宅まで届けてもらうのが賢いと思っています。
他に買うべきは重たいもの。地味に重量感のある洗剤や柔軟剤のストックなんかもネットで頼みます。

月に1回LOHACOで買う

ここ最近は、LOHACOさんにお世話になっております。
LOHACOとは、ASKULが運営する個人向け通販。日用品から生活家電、食料品まで幅広く取り揃えられています。アプリをダウンロードすれば、ポチっと簡単にお買い物。


私が特に気に入っている点は、以下の2点です。

  • 3,300円(税込)のお買い物で送料無料
  • Tポイントを貯められる

lohaco.jp

底値と送料:モノの安さか手間賃をとるか

LOHACOの商品は基本定価です。たまにセールも開催しているけれど、もしかすると街のドラッグストアの方が安く売られている可能性がある。そこをどうとらえるかは人それぞれですが、私は少し割高でも、買いに行く時間や持ち帰る手間を減らせる方を選びます。


そしてネット通販につきものなのが送料。先述の通り、LOHACOは3,300円(税込)以上で送料無料です。月に1回くらいでまとめて買えば、だいたいクリアできます。(缶ビール1ケースを買えば一発クリアです。)


またLOHACOではTポイントを貯められるので、貯まったポイントを次回の支払いにあて、そうやって循環させています。

まとめ

ネットで日用品を買うメリットとは、商品を家まで運んでくれる点に尽きるのではないでしょうか。もちろん、現物を見て触って確かめたい、という類のものもあるのですが、日用品のように買うものが決まっている場合はネットで買えば、店に行く労力も持ち帰る労力も不要。


店から家までモノを移動させるのが煩わしいものは、届けてもらうという選択肢を持つのも良いのではないでしょうか。


本日もお読みくださりありがとうございます。