ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

30代共働き転勤妻×ミニマリストのブログです。 暮らしや思考をシンプル化して、心地良い暮らしを追求。転勤妻でも仕事を諦めない生き方を試行錯誤中。

ミニマリストのスマホの中身。iPhoneのホーム画面は1枚。スワイプ不要でイージーアクセス!

ごきげんようヽ(・∀・)ノ

dama(@DGoodliving)と申します。

 

ミニマリストのスマホの中身

f:id:dama-goodliving:20190606185943j:image

私はここ数年、iPhone7を使っています。
マイルールとして、ホーム画面を1枚で完結することを心掛けています!

f:id:dama-goodliving:20190604083812p:image

スマホの中身を公開するのは、なんだかとても恥ずかしい。(笑)
家の本棚を見られるのと似ている。

 

アプリを分類して整える

分類方法は、単純明快です!

最優先アプリは最下段。

よく使うアプリは単体表示。

あまり使わないアプリはまとめる。

以上。 

 

  • 最優先アプリ

私の場合は、電話、SMS、ライン、GMAIL。
最下段のレギュラーの座にセット。

 

  • よく使うアプリ

カメラ、カレンダー、メモ、電車乗換など。
ニュースアプリも単体で3つ。意識づけのために、あえてまとめずに単体表示にしています。

 

  • あまり使わないアプリ

プリインストールされていたアプリ達。
毎日は使わない、美容院やコンタクトのアプリ。
逆に、よく使ってしまうSNS系や買い物系、ゲーム系は、触りすぎないようにあえてまとめています。
アクセスするのにワンクッションおいてみる。

 

ウィジェットを活用してよりミニマムかつスマートに

左スワイプで表示されるウィジェット。
使っていますか?これ、結構便利です!

f:id:dama-goodliving:20190606133944p:image
いちいちアプリを開かなくとも、クイックに情報を得られます。
写真では見切れていますが、カレンダーとお天気アプリを表示登録するのはおすすめ!

 

以前はたくさんあるアプリをカテゴリ毎にまとめて、ホーム画面も複数ページに渡って配置していたのですが、アプリを使用頻度で分類し、ホーム画面を1枚に収めることで、無駄なスワイプが不要になり、結果シンプルかつ使いやすい中身になりました!

 

 もちろん、スマホの動作を軽くするためにも、不要なアプリはサクッと削除しましょう。

 

本日もお読みくださりありがとうございます。