ミニマリスト転勤妻のWORK&LIFE

夫婦のミニマムライフや、仕事を諦めない女子の生き方を発信するブログです。

ミニマリスト女子のNEW財布。ラルコバレーノの三つ折りウォレットに新調しました!

ごきげんようヽ(・∀・)ノ
dama(@DGoodliving)と申します。

 

f:id:dama-goodliving:20190426090113j:image

これまで長財布(ATAO)を使っていた私ですが…ミニ財布デビューいたしました!選んだのは、ラルコバレーノのミニ財布(夫からのバースデープレゼント!ありがとう!)。

なぜミニ財布にシフトしたのか、選んだ決め手など、ご紹介したいと思います!

 

 

ミニ財布へ移行した理由

「生涯長財布派!長財布の使いやすさには適わんやろ」

と思っていた私でした。

しかし、、いつもなぜか心が奪われるのは決まってミニバッグ。その時のバッグを選ぶ基準は、”長財布が入るかどうか”。そのせいで、泣く泣く諦めてきたバッグが多くあります。なにゆえ財布の大きさのせいで、好きなバッグを諦めねばならぬ?と思っていたのでした。

 

それからは、ミニマム財布へ興味がむくむく。ミニマム財布シミュレーション(持ち歩くカード類の見直し)をするうちに、

カードは最低3枚入ればイケル。と確信し、お財布ミニマム化計画を決行。
www.damadama.work

 

 

 

ラルコバレーノの三つ折り財布f:id:dama-goodliving:20190426090118j:image

改めまして、選んだのはラルコバレーノの三つ折り財布

このサイズ感、可愛いです。色は、ネイビー×ピンクにしました。黒に近いような、上品で珍しい色味のネイビーです。

内側のピンクもとても素敵なのです…普段ピンクは選ばない私ですが、このピンクはとても上品で可愛くなりすぎず絶妙。

f:id:dama-goodliving:20190426090123j:image 

ミニマム財布に求めた条件

1.小銭入れが使いやすい

f:id:dama-goodliving:20190426092748j:image

小銭入れはかなり高ポイントでした!財布が小さいと当然小銭入れも小さくなり、使いづらくなるのが嫌だったのですが、これは本当にがばあーーーっっと開く!

小銭をひと目で見渡せるので、レジでまごつかずにスムーズに支払えます。(お会計でなかなか小銭が出せなくて手間取って…っていうのが何気にストレス) 

 

2.お札が折らずに入れられる

三つ折り財布なので折り目はついちゃいますが、お札をそのまますっとインできます。

 

3.カード入れが最低3枚あること

クレジットカード、キャッシュカード、保険証の3枚が入れば、これで十分。

 

これらの条件をすべて満たして、かつデザインもミニマムで素敵だったので、ラルコバレーノの三つ折りウォレットに決めました!

 

⬇︎このカラーリングも素敵で迷いました。こちらはキーリング付きで、鍵も一緒に持ち歩けるタイプ。キーケースを手放せるので、さらに身軽になりますね!

 

おまけ:お財布を使い始める日

新しいお財布をおろす日取りも一応気にしてみました。

どうしてもGWまでにおろしたかったので無理やり日を探し(笑)、本日4月26日が巳の日ということで、めでたく今日デビュー!巳年だしなんかちょうど良い(人はこれを合理化と呼ぶ)

これから大切に使おうと思います!

 

◎関連記事

お財布の中身が大事。お小遣い事情を公開しています。

www.damadama.work

 

本日もお読みいただきありがとうございます。